2011年1月13日木曜日

本気でオコル・・・

飼われている動物ってどれくらい人間の言葉を理解しているのでしょうか。
ウチのジャズ君(ハスキー半分、後は不明、6歳)は、
多分二歳児程度の意思の疎通はできそうです。
もちろん或る条件が整えばということですが。
特に訓練をしたわけではなく、
ただぼーっと一緒にいるだけですが、
違う言葉を使ってもその意味を理解しているようです。

そもそもジャズは僕のことを友だちだと思っているフシがあります。
主に仕える従順な従者では決してありません(笑)
僕も従者を望んではいないのでそれでいいのですけどね。
だから真剣にケンカするので何度も噛まれました。
もっとも決して本気では噛まないところがエライです。
豚の骨も噛み砕く力で噛まれたら病院行きです。

そんな彼もほとんど一日をヒマそうにウロウロしています。
楽しみってなんでしょうね?
自由に動けるわけでもなく、
何を考えて暮らしているのでしょうか。
最近は夕方散歩に出かけるのですが、
その時はとても楽しそうに歩いています。
唯一自由に出来る時間なので、
好きなところに行くようにしています。
寒くても雨が降っても彼は平気なので僕が頑張らねば。
愛情を感じてくれていたらお互いにそれでいいような気がします。

0 件のコメント: