2011年1月16日日曜日





今日は寒いですね。
冬ですから寒くて当たり前です。

夏暑く冬寒く、春と秋は気持ちよく、
折角四季のある日本に生まれたのですから、
そういう気候がずっと続いてほしいです。

地球の気候が不順なのは今だけのことなのか、
それともこの先もずっと続いていくのか、
地球的規模で見たらほんのささやかな揺らぎなのか、
或いは本当に重大な出来事なのか、
いったい真実はどこにあるのか分かりませんが、
少なくても当面何とかしないと実に不愉快です。

冬空には冬空の、
夏にも春や秋にもそれぞれの空があります。
これがいつ見ても同じだったら本当にイヤです。

とは言うものの、
寒い冬になると夏が恋しく、
夏の暑いさなかには早く冬になってほしいと思ったりします。
ちょっと我が儘な気もしますが、
きっと自然な感情だと勝手に思っています。


※写真と文章とは全く関係ありません。

0 件のコメント: