2011年1月24日月曜日

森と海






森と海は一つ。

森に降った雨は木々と大地の間を抜けて川になりやがて海にそそぐ。
その水の良し悪しによって海は生死を分ける。
それは真っ直ぐに人間に影響を及ぼす。

当然のことですけどね。

農耕の民であれ狩猟の民であれ、
それぞれが目の前の自然を自分の一部だと思えば当然のこととして出来ることが、
自然と離れて暮らすことによって、見えなくなってしまうんですね。


・・・・・・

あまりにも急速に地球を破壊してきたので、
すぐにブレーキをかけないと間に合わない。

ただ、
それでも地球(自然)の力はとてつもなく偉大なのかも知れない。
自然淘汰されるのは人間のような気がします。

0 件のコメント: