2011年1月15日土曜日

BOSS

宇宙人ジョーンズのレポートで、
この惑星の人間は上を向くだけで元気になれるというのがありますが、
実際に下を向いているよりも上を向いた方が、
元気が出てきたり気分が晴れやかになったりします。

理論的な証明がなされているのかどうかは知りませんが、
精神的なことだけじゃなくて、
肉体的にもいいと僕は感じています。
笑うことで人は幸せになれたり病気が治ったりするので、
もしかしたら同じような理屈なんでしょうか。

上を向くってきっと世の中を広く見渡せるから、
目先の悪いことだけじゃなくていいことも見えるのでしょうね。

でも本当は宇宙から元気線が降り注いでいて、
上を見上げて直接光線が目にはいると元気になるという仮説も、
バカバカしいけどなんか面白いです。

空を見るとお天気の状態で一喜一憂してしまいますが、
宇宙を見上げているのならそんなことないですから、
これからはみんなで宇宙を見上げましょう。

0 件のコメント: