2011年2月4日金曜日

自由の中の不自由







自分の行動は自由にはならないときがあるものですね。
普通はその原因は外部からのものです。
でも自分自身でその自由を奪っていることが、
意外にも多いのではないでしょうか。

自分の好き勝手に行動する。

と、決めた瞬間に既にその自由は本当の自由ではなくなっています。

「ノープランです」

いかにも自由な響きですが、
ノープランというプランに束縛されています(詭弁かも・・・)

自分の行動をどこで律するのか、ちょっと考えていたのですが、
結局は答えは出ませんでした。

僕の場合は、自分の目標を達成するための行動は、
心の中の自由に従う行動だと思っています。
ですが、実際にはなかなか一致させることが難しいです。

で、何が言いたいのか?

色々な状況を、
色々と考えられる限り考えながら、
色々な方向に気を配り、
できる限り全体に過不足のない結果を出そうとするにはどうすればいいのか。

無理ですね。

可能な限り何にも制約を付けないで自由にすること。
だと言いたい。

で、何が言いたいのか、わからなくなりました(笑)




※写真と文とは関係ありません。

0 件のコメント: