2011年2月7日月曜日

ルーフ越しの月






ハンドルを握る右手貴女の右手を探している左手は
見つけられずに彷徨い続ける
一人で走る夜の高速

追い越してゆく車の助手席
浮かぶ人影に貴女を思う
振り払う記憶に心を奪われ
遠く瞬く光が誘う

心から好きと言えるのか
このまま戻って本当に言えるのか
貴女をずっと守れるだろうか
自分の気持ちに自信がなくて

ルーフを開けると浮かんでる
黄色い月が輝いている
この月を貴女も見ているのか
同じ思いでいてくれるだろうか

月が綺麗と話す僕の言葉に
優しく笑う貴女の声が
携帯越しに聞こえてきた
一人じゃないとそう思った

これからの時間も変わらず好きと
このまま戻ってそう言えるはず
自分の思いを強く感じた
貴女のそばにずっとずっと




2 件のコメント:

Eyeliquor さんのコメント...

Breathtaking!!

dandysmile さんのコメント...

to Eyeliquor

thanks.