2011年3月15日火曜日

まだまだ真っ只中だけど








激甚災害の激甚って『非常にはげしいこと。はなはだしいこと』だそうです。
自然の猛威を言い表しているようで恐ろしさを感じますね。
でも、本当に怖いのは激甚人災かもしれません。
でもこのタイミングなので仕方ないかも・・・
我慢、我慢・・・・
どんどんと被害の状況が悪くなってますけど、
敢えて普通の生活に戻れる人は戻りましょうと言いたい。
心のどこかにしっかりと受け止めながらも、
笑ったり歌ったり気兼ねしないでしましょう。
馬鹿話もいいんじゃないですか。
笑ってこそ人の真価が発揮できると思いますよ。

We are right in the middle.
The serious disaster is a meaning of very intense disaster. 
I express violence of nature and feel terror.
But it may be a tough man-made disaster to be really scary.
But let's endure it.
The situation of the damage worsens steadily,
the person who can come back in normal life will be come back.
Though it firmly catches somewhere of the mind,
Let's laugh and sing without being concerned.
The laughter can show the true value of the person.




※写真と文とは関係ありません。


*************************************************************************
Participates in the blog ranking.
It's glad when you can click.


にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ
















2 件のコメント:

BIRD さんのコメント...

ANIMOS Y FUERZA....LOS SAMURAIS JAMAS SE DEJARON VENCER TAN FACIL...MANTENGA ESE ESPIRITU COMBATIVO Y LUCHADOR Y LA VICTORIA ESTARA ASEGURADA...UN ABRAZO Y NO DECAIGA...ESTOY ORGULLOSO DEL PUEBLO JAPONES.

BIRD

dandysmile さんのコメント...

Thank you.

Thank for your friendship.