2011年5月14日土曜日

妄想空間

Blogger(このブログサイト)の不具合で昨日更新できませんでした。


妄想空間 MazKen 21世紀的電脳光画展  Fanciful Space by MazKen


MazKenさんのサイト:http://mazken.cocolog-nifty.com/

                (C)MazKen


妄想ってしてますか。
僕はよくやってます、人に言ってもいいものからそうではないものまで・・・・


この造形物はまるで海上に浮かぶ空母のようだ。
これは飛行物体だ。
この形はあの風景に溶け込むはずだ。

そんな妄想をするときも確かにありますが、
MazKenさんの妄想力とは明らかに差があることが、
展示された作品を見ればよくわかります。

作品を見て、もしかすると違和感に気がつかないかもしれません。
まして写真ギャラリーでの展示なら尚更そうなるでしょう。
写真ですが、真を写しているのではありません。
光とレンズとフィルムとデジタルを画材として使った絵です。
写真では味わえない深さというか重さのようなものを感じます。

ある日突然陶芸家である田中哲也さんの造形がMazKenさんの妄想力に火を付け、
アトリエを訪ね田中さんの作品の写真をたくさん撮られたそうです。
その写真が今回の作品となって形を変えました。


更に妄想を深めるための展示方法も空間デザイナーの東潤一郎さんにより、
妄想空間の導線と視線誘導をしっかり作ることで更に深いものとなりました。
東さんのサイト:http://www.ja-labo.jp

更に更に、空間に流れる音楽は、
MazKenさんの作品と実によく合っていました。
一ノ瀬トニカさん、岡田千香子さんによる作品です。

一ノ瀬トニカさんのサイト:http://www.tonika-ichinose.net/TOP.html
岡田千香子さんのサイト:http://www3.ocn.ne.jp/~p-rem/



さて、この妄想空間でどんな妄想が膨らむのかはご自分で体験してください。
妄想力を研ぎ澄ませて入り口の白い紙を踏みしめてください。
作品に描かれている妄想を妄想してみてください。
『あっ!』と言葉を発するかもしれません。









*************************************************************************
ブログランキングに参加しています。
1日1度のクリックが励みになります。
Participates in the blog ranking.
It's glad when you can click.


にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ



0 件のコメント: