2011年7月24日日曜日

とある日曜日

栗の木の下を通ったら青々としたイガグリが落ちていました。
チョコンと道路の端へ蹴ってやろうとしたらアスファルトをダフってしまった。

いつも通る公園から道路に出ようとしたら、
とても可愛いお嬢さんが通り過ぎるところでした。
見とれていたら入り口の金属バーに思い切りぶつかってしまった。

いつもの時間帯だとあまり人に会わないから、
顔も洗わず寝癖をつけたままジャズ君と散歩に出たら、
やたらに人に出くわす日曜日の早朝。
笑顔で挨拶されているのか笑われているのか疑心暗鬼な一日の始まり。


今日も蝉が合唱中。

0 件のコメント: