2011年8月22日月曜日

夢と希望と笑顔


お盆休みも終わったでしょうね。
交代で夏休みを取る方はまだいらっしゃると思いますが、
ほぼ平常業務に戻った感じがします。
僕も二週間のお休みを頂きまして・・・・って、どこがやねん。
ちぇっ、まっ、そのうちホンマに休んでやろうっと。



*****************************



さて、今二つの取り組みで皆さんのご協力をお願いしています。
もうすでに参加されている方には重複してのお願いになりますがご容赦ください。

1:KIZUNA-JAPAN『夢』メッセージ作品募集(8月31日締切)
  ※JAGDA会員以外・アーティスト・学生の参加可能です。

 

2:11.3.11-東北支援チャリティーポスター展(9月30日締切)
  ※JAGDA会員のみの参加が可能です。
   会員との共作であれば一般参加も可能です。

  (JAGDA会員専用サイト内)


上記の二つについて皆さんの作品を募集しています。
詳細はそれぞれのサイトにアクセスしてご確認ください。

正直なところ、同じような企画がたくさんあって、
どれに参加すればいいのか迷ってしまう状況です。
また、僕たちがこの取り組みをすることにどれだけの意味があるのか、
確かに疑問を感じてしまうこともあります。

色々なスタンスでそれぞれがアプローチをしています。
そのどれもにしっかりとした意味があると思っています。
今、自分の目の前にある協力可能なことにほんのわずかでも関係することが、
自分にできる意味のあることではないでしょうか。
そう考えることでその疑問の答えになると思っています。

今年の春も夏も秋もやがて来る新年も、
きっとこの先何年もの間、
辛い気持ちで季節の移り変わりを見なければなりません。
思いを込めればただのピクセルデータであっても、
ただの紙とインクであっても、
その辛さをわずかでも夢と希望と笑顔に変えることができると信じています。
ご賛同頂ける方、一緒に歩いていきませんか。
また、お知り合いの方たちへの情報提供だけでもして頂けると嬉しいです。

皆様、どうかよろしくお願いします。

尚、データ作成上でご不明な点があれば何でもお問い合わせください。

0 件のコメント: