2011年9月24日土曜日

time machine

と言ってもMacのシステムのことではありません。


time machineがもしかすると本当に可能になるかも知れませんね。
ニュートリノという素粒子が高速を越えて移動したそうです。
現代物理学の根底が崩れました、本当なら。

特殊相対性理論は現代社会に大きく関わっている理論で、
もしかすると世の中のシステムに変更が要求されるかも知れません。
特に宇宙と関わりを持っている人たちは相当焦っていると思います。
人工衛星のプログラムにはきっと手を入れなければならないでしょう。


それにしても、楽しみですね〜タイムマシーン。

過去へ戻るか未来へ行くか。

0 件のコメント: