2013年5月19日日曜日

また。

またまた買ってしまったユニクロとguで。

とにかく安いので仕事用の作業着にはベストチョイス。

全身ユニクロ!

   あっ、パンツはB.V.D.です。
   定価だとパンツが一番高額商品。
   それに靴はクラークス。
   なんとアンバランス。


それにしても耐久力の無さは驚嘆してしまいます。
何度も洗濯をして着る服ではないのですね。
汚れたら捨てる服。

それはそれで・・・いいのか?


確かに色々な考え方があっていいのですが、
それに、大変重宝しているのも事実ですが、

どうも好きにはなれません、この思想。


百円均一も同じ思想ですね〜


アベノミクスでこのところ上向き傾向ですが、
この『百均&ユニクロ的思想』を根本から変えなければ、
真に心が裕福な国には戻れない気がします。



季節が四季ではなくなりつつある日本。
文化も変貌して行くのですね。

国を憂う考え方にも別のアプローチがあるのですが、
誰も何も言わない。
言っても聞いてくれない(メディアが報道してくれない)

さてさて、どうしたものでしょう。

0 件のコメント: