2017年1月14日土曜日

2017.1.14

可能性はゼロなら無い、
が、ゼロ以外ならあると考えることはできないだろうか?

自分の進むべき道を可能性が低いからと諦めるのか、
或いは少しでも可能性を大きくする方法を考えるのか、
これは人生においてとても重大なことだと思う。

ずっと夢を持ち続けるということは、
その可能性を少しでも大きくする努力を続けるということ。
何度挫折しようともそれで人生が終わったわけではない。
また最初から。
それでいいのではないのか?
誰かが決めることではない、

自分が決めることなのだから。

0 件のコメント: