2017年2月9日木曜日

2017.2.9

朝から降っていた雨
気がつけば雨音がしない
いつの間にか
雪まじりの雨に変わっている
頬に当たる風が冷たい
静かな夕暮れ
このまま雪に変わるのか
こんな景色を眺めながら
人は何を思うのだろう
過去それとも未来

両手で包んだマグカップ
立ち上る湯気もすぐに消え去って
いつの間にか
冷たくなってしまった
温もりが欲しいのなら
自分を熱くしなければ
冷え切った心で見つめても
誰も暖めてはくれない
暖かな瞳で見つめれば
きっとこの冷たい両手を
誰かが包んでくれる

0 件のコメント: