2011年10月31日月曜日

一隅



昨日の雨がウソのようにいいお天気です。
見上げた木の一部分に太陽が当たっていました。
僕も一隅に僅かでも光を当てることができれば・・・
と、そんなことをふと思いました。

2011年10月30日日曜日

また雨ですね〜

先週も日曜日は雨でした。


今日は大阪マラソン当日です。
雨ですね〜
マラソンにはこの天候はどうなんでしょうね?
影響するのかしないのか・・・・
まっ、僕には関係ありませんが(笑)

一ヶ月後に大阪では知事と市長の同日選挙です。
このところの関係者の動きを見ていると、
結局は自分たちのことだけを考えて行動していることが、
どいつもこいつも余りにもあからさまで、
胸ぐら捕まえて鼻先で「お前らアホか」と言ってやりたい、
という衝動に駆られています。
もちろんしませんが・・・・・

結局、民主主義は数の論理だけで動くのですね〜
数の論理を裏打ちする理想が見えないのは僕だけなのか。
誰か理想を熱く語ってくれないか。

2011年10月29日土曜日

Reblooming


藤本絢子 絵画展
『Reblooming』

2001年10月26日(水)~11月1日(火)
10:00~20:00(最終日は17時)

大丸京都店6階アートサロン

京都市下京区四条高倉





もしかすると僕の好みとは違うのかも知れない。
そう思いながら訪ねてみました。
しっかりとその期待(?)は裏切られました。

なぁ~んだ、スゴイやん(笑)


「再び 咲く = Re Bloom」

いくつもの思いが錯綜する作家の心の中を見ながら、
同じように自分の心の中も見ているような、
そんな不思議な感覚に陥りました。
見つめていればきっと作品が何か語りかけてきますよ。 

なるほど、積極的に活動しているだけのことはあります。
技量も、秘めたパワーもキャンバスの外側にしっかりと溢れ出していました。
これから先の活動がとても楽しみな作家です。
若いのに懐が深そうな感じを受けました。
まぁ、年齢は関係ないですけど・・・
大きな作品を描ける力量が10号ほどの作品からもはっきりとわかります。
見ることができてよかった展覧会でした。

是非お時間あれば行ってください、京都近辺の方。
いいですよ。



こちらで作品が少し見ることができます。






2011年10月28日金曜日

かなり変化

陽の角度が随分変わりましたね。
この時間、この影の具合も、
一年の間で今だけなんでしょう。


2011年10月27日木曜日

uralogic

昨夜は友人がはじめたバールのオープンでした。
特にレセプションがあったわけでもなく、
気心の知れた仲間たちと普通に食事をして楽しんできました。

この友人とは彼が以前勤めていたカフェからの付き合いです。
もともとプロフェッショナルでしたが更に磨きがかかってきたようです。
オープン初日にもかかわらずいつも通りの対応で、
アタフタしたところなど全く感じられませんでした。

カウンターとテーブル席で20席ほどの店です。
のんびりとお酒を楽しめるように照明は少し暗くしています。
出来たばかりの店という感覚はなく、
昔からそこにあったような気にさせる作りをしていました。
アットホームな店を作りたかったそうですが成功していますね。

カウンターの奥(スミ)に小さなキッチンがあるのですが、
そこであの人数の食事をスムーズに作っていたシェフにも感心しました。
女性スタッフもキビキビと、そしてフレンドリーな対応をしていました。

あの居心地の良さはどうやら店の作りだけではなさそうです。
プロの仕事を久しぶりに感じました。


機会があれば是非お立ち寄り下さい。


uralogic  (ITACHIBORI BAR)

open 18:00~27:00

〒550-0012
大阪市西区立売堀4-3-12 丸文ビル1F
06-6568-9004
uralogic.com@gmail.com



2011年10月25日火曜日

「あっ!」

週末あたりから曜日と日付の感覚がおかしくなっています。
「あれ、今日は何日、何曜日?」と何度もカレンダーを見てしまいます。

もうろくしたか、ついに。

色々と締切やら打ち合わせやらに追いまくられていて、
「あっ!」と思うことが続いています。

さっきも「あっ!」と思ったのですが、明日でした。

一安心。
ゆっくりとコーヒーでも飲みます、曇り空の25日火曜日午前10時。

2011年10月24日月曜日

出来るのかどうか?

士は己を知るもののために死す、とか、
武士道は死ぬことと見つけたり、とか、
まぁ、そんな大袈裟なことではなくても、
誰でもそれに似たような気概を持つことがありますよね。

国を動かすほどの立場になれば尚更大きな志があるはずです。
でも、どうもその言葉の真の意味を取り違えている人たちが多い気がします。

真の意味とは?

いやぁー、
僕ごときに簡単には答えはわかりませんが、
少なくとも、その志を誓う相手は国民だと思うのですけどね〜

2011年10月21日金曜日

それなりに

人生はそれなりに色々とあるものです。
お天気が日々変化するように、
人生もその影響を受けるようです。

だから面白い。

のか?

2011年10月20日木曜日

井上あかり陶人形展







井上あかり陶人形展

wonderful animals
2011年11月7日(月)ー12日(土)
11:00-19:00(最終日16時まで)

T-BOX
〒104-0028
東京都中央区八重洲2-8-10
松岡八重洲ビル3F
03-5200-5201


大好きな井上あかりさんの陶人形展が東京であります。
きっと素敵な作品が並ぶのだと思います。

写真は大阪での展覧会で僕が気に入って買った作品です。
「青いイヌ」という作品名かどうかはわかりませんが、
青好き、犬好きの僕は勝手にそう呼んでいます。


東京方面の方、ご高覧いただければ幸いです。
ご本人が在廊しているのかどうかはわかりませんのであしからず。




2011年10月19日水曜日

New York

もう何年も行っていないが、
ここのブログの写真を日々見ていると、
移りゆく街を実際に見ていたような気になってしまう。

海外のブログは面白い。

http://walkinnewyork.blogspot.com/

2011年10月18日火曜日

ひとりごと

この期に及んでサイズの変更か。

はぁー

ここで書くことでもないが、
ここが一番目にとまる可能性が低い気がする。

2011年10月17日月曜日

uralogic



『ウラロジック』

2011年10月26日18時。

友人が大阪の西区立売堀で、
アットホームなバールをオープンします。

是非お立ち寄り下さい。

2011年10月13日木曜日

悲しいほどお天気(クローズ編)













オープニングパーティーから丁度一ヶ月の10月10日。

展覧会も初日と最終日に二度訪れるには、
会期が一ヶ月という長さは意味のあることなのでしょう。
景色が変わっています。
風も香りも光の具合も季節が変化したことを知らせてくれます。


ギャラリーの壁面に直接絵を描き、
クロージングパフォーマンスでそれを消してしまう。

本当にそこに描かれていたことは、
事実として写真には記録されました。
きっと後日、写真を見ながら語りぐさになるでしょうね。
でも、僕はその記録よりも僕自身の中の経験として、
しっかりと自分で確かめたことに、
ある種の安堵感や優越感を感じています。

どんなに細部まで詳細に撮られた写真や、
隙のない理論で組まれた文章よりも、
僕自身の経験が優先すると思っているからです。
コンテンポラリーアートの一番の醍醐味だと思います。

あの時間、あの場所に居合わせなければ見ることができなかったもの。
見るとは視覚だけではありません。
ヒトとしての全ての感覚を使うのです。
そして最後は想像力が組み立てるという一連の作業は、
展覧会場に自分が存在したという事実がなければできません。

そんな素敵な機会を作ってくれた中島麦という美術家に感謝します。

2011年10月6日木曜日

ふと思った




今朝は雨上がりの空気が気持ちいい。
一雨ごとに季節は変わっていく。


巷ではiPhoneが5ではなく4sということが話題になっている。
個人的にはどうでもいい。
まだそんなことを話題にしていることに違和感がある。

確かにその部分のみを取り出せば重要なことなのだろう。
日々変化する株価や為替についても言える。
そんな世の中にどっぷりと浸かって生きているので、
影響を受けないわけではない。

でも、何かを見落としている気がしてしかたない。
それが何かはわからない。

みんなで話題の中心に据えなければならないこと、
きっと別のところにある気がする。

2011年10月3日月曜日

ハンカチ




誰かがハンカチを買うと、子どもたちにハンカチが届く。
誰かをやさしい気持ちにするために。
誰かが誰かにやさしくなるために。
デザインで世界を少しやさしくする。そんな展覧会です。

展覧会概要

タイトル:JAGDA東北復興支援チャリティ やさしいハンカチ展

東日本大震災に対する復興支援プロジェクトの一環として、
JAGDAに所属するグラフィックデザイナー、
総勢586名がデザインしたハンカチのチャリティ展覧会。
来場者が1枚購入するごとにハンカチが1枚被災地の子供たちに届きます。
この秋、大阪をはじめ札幌、名古屋、東京など全国各地で開催を予定。
このチャリティ展覧会を「クリエイティブエキスポ 2011 autumn」と併せ、
西梅田のブリーゼブリーゼ33Fにて開催します。

主催:(社)日本グラフィックデザイナー協会(JAGDA
開催期間:2011109日(日)~31日(月)11:0023:00
会場:ブリーゼブリーゼ33F(大阪市北区梅田2-4-9)入場無料 
   9日(日)・10日(祝)先行特別販売を実施。1枚¥1,500(税込み)
問い合わせ:JAGDA大阪地区  info-osaka@jagda.org
              http://osaka.jagda.org/


日(日)・10日(祝)の二日間は他の会場に先駆けて、
ハンカチの先行特別販売を実施します。
販売枚数は限定になりますのでお早めにお買い求めください。
お誘い合わせの上ご来場をお願いします。

2011年10月2日日曜日

日曜日の午後

曇り空で少々肌寒い。
布団に入ってウトウトと惰眠をむさぼる。